FC2ブログ

あなたに摂っての、正解の道。

20200404052349296.jpg



こんにちは、むねです。


今回は、朝のお祈りで、神様から霊感(アドバイス)があったので、

記します。


僕へ伝えると云う事は、これを読む、全ての人へ、だと思います。



2020・04・04


むね。聞きなさい。

私は、全てを導く。

この意味を理解しなさい。

そうだ。

私を求めずして、正解はありえない。


正解の道とは、個別に導く、

一人ひとりのあるべき、正解の道の事だ。

それが、他の誰かに、出来ると思うか。

私だからこそ、与え続けられる道。

それが、正解の道である。


これを理解した者こそが、

天国の切符を手にした者達。

羊だと云う事だ。

肝に銘じ、生きなさい。


愛している。



(聖霊さま)


迷いの道へと、行ってはいけません。

私たちは、あなたを、正解の道へと、導く存在なのです。


むね。伝えなさい。

愛なき道は、全て。絶望へと、繋がる道なのです。


私たちは、いつでも、あなたの求めを持っています。

どんな時でも。どんな事があったとしても。

私たちに。父に、求めなさい。


必ず。正解の道へと、導きます。

信じた者だけが、救いを得るのです。


あなたの繁栄が、霊界の繁栄へと、繋がっているのです。

悟りなさい。

それが、救いの道で、あり。

あなたの本当に、求めるべき、答え、なのです。


愛しています。



(イエスさま)


むね。

我が、弟よ。

混乱の世でも、生き抜く術を与えられた者よ。

愛を、分け与えなさい。

それこそが、むねの存在理由だ。


これは、むねだけに限った事では、ない。

全ての人が、そうなるべき、なのだ。

その為に、父は、与えたのだ。

その意味を悟る者だけが、狭き門をくぐり抜け。

天の国へと。永遠の楽園へと、入れるのだ。


私は、待っている。

多くの者達が、その門をくぐり。

本当の祝福を受ける、その時を。

懸命に、生きなさい。


愛している。




**そして、前回に受けた霊感(アドバイス)も、記します。**

僕事だと、思い。記しませんでした。

しかし、僕に留めて置く、事ではない気が、したのです。




2020・03・08


愛しき子よ。何に案じているのか。

私は御手(みて)をむねにいつも、差しの伸べるて

いるではないか。

正しさを、求め生きなさい。

まむしの子から、条件を奪われぬように気を付けなさい。

彼らの末路は、絶望である。

心の留め、生きなさい。


もう暫くの、辛抱である。

全て、案ずるな。

私は、むねを必ず、導く。

その時を、待ちなさい。

カナンの地を与える為に、私は導くのだ。

心に留め、生きなさい。

私は、むねをいつも、見ている。


愛している。



(聖霊さま)



愛しき子よ。何に患っているのです。

私たちは、何処までも、むねへ愛を注ぎ、導いて行くと、

父が約束されたではないですか。


むねの心根を私たちは、いつも見ているのです。

むねの思いを無下にしない、それが、父であり、

私たちではありませんか。

忘れてはいけません。


どこまでも、むねを慈しみ。

どこまでも、むねへの愛を止めない。

求めを、全て受け止める存在。

それが、私たちなのです。


愛しています。



(イエス様)


愚か者の、むねよ。

何に、憤っているのか。

むねの愛を、私たちが、知らないとでも、思っているのか。


そうだ。

むねの愛も、慈しみの愛である。

今暫くの、辛抱である。

父を信じ、私たちを信じなさい。


時は、来る。


その時まで、まむしの子らに、

心を、奪われぬように、

気を、引き締めよ。


愛している。




皆様に、沢山の祝福が望みますように

むね


プロフィール

光の騎士 むね

Author:光の騎士 むね
本当の愛を知った時。
あなたは、愛に包まれます。
これが、真実なのです。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR