FC2ブログ

気付き・導かれる者へ。 その10

20200216071415a45.jpg



こんにちは、むねです。

いつも、ご覧頂き、感謝します。


今回は、神様と共に、生きる、です。


神様のバックアップ、無しに、生きる、から、、、

人は、利己的に生きる、しかない、のです。


神様は、聞き従う者へ、聖霊を与え続け、ます。

そして、悔い改めさせ、枷を外して、行きます。


聞き従う者のわずらいを、本質から、理解させ、諭すのです。


だから、こそ。

引きずらない、のです。


そして、神様は、状況も、正しく改善、して下さる、のです。


なぜ、神様は、あなたへ、そこまで、するのか?


あなたに、愛を成して、欲しい。

愛なる者=義人に、なって欲しい、から、です。


自分の利得の為に、生きても、、、

神様のバックアップは、受けられない。


云わば、、、

不安と心配、孤独と虚しさが、一生、消えない、のです。


神様と、共に、生きる、から、こそ。

不安と心配、孤独と虚しさ、から、解き放たれる、のです。


神様は、愛に基づき、人を、作ったのです。


だから、こそ。


人は、思う、のです。


愛の無い世界は、、、辛く、苦しい、、、と。


それが、原理で、あり、、、真理、です。

そして、、、

それが、現実の世界、では、有りませんか?


神様を一番に、愛する事で、、、

神様は、あなたへ、全てを与える、のです。


それを、神様が中心者を通して、伝えている、のが、、、

成約の御言葉、なのです。


愛する兄弟姉妹へ

むね



追憶、、、


愛とは、実践、しなければ、意味は無い、のです。


実践する=聞き従った、から、こそ。

神様は、それを義と、みなす。

神様を愛したと、みなされる、のです。


口先だけでは、神様も、人も、信用しない、のです。


僕は、神様の思いを伝えたくて、この伝道・ブログを始めました。

始めは、誰も、見向きも、しませんでした。


それでも、僕は、神様の思いを、伝え続けました。

だから、こそ。

神様は、僕を信じ、僕を活かそうと、する、のです。


それを、リアルタイムで、観て来たのが、、、

あなたの、はず、です。


僕は、あなたへ、あなたの人生の、扉を開く、カギを、

手渡して、いる、のです。


そのカギを、使うか、締まって置くか、捨てるか、は、、、

いつでも、、、

あなた次第、なのです。


あなたの隣人

むねより



おまけ、、、


信仰をしていても、辛い状況になる時は、有ります。


そんな時。

神様は、いつも、僕に、諭されて、来ました。


案ずるな、と。


むね



20200216071426c73.jpg
プロフィール

光の騎士 むね

Author:光の騎士 むね
本当の愛を知った時。
あなたは、愛に包まれます。
これが、真実なのです。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR