FC2ブログ

あなたは、神を見る。 その33

202001260625195dc.jpg



こんにちは、むねです。

いつも、ご覧頂き、感謝します。


これから、信仰を始める方へ。

信仰を始めて、間もない、あなたへ、、、


今回は、傍観者の方々へ、です。


只、眺めているだけでは、あなたの人生は、変わりません。


成約の御言葉や、ラプト理論を、知った・聴いたからといって、

あなたは、知った・聴いた、、、だけ、なのです。


そして、どうするのか? が、、、

あなたに摂って、一番、重要な事、なのです。


神様は、この時代に。

羊と山羊とに、分ける、といいます。


実際に、もう、分けられています。


羊とは、従順に聞き従う者の、例え、です。

山羊とは、自分勝手に振舞う者の、例え、なのです。


神様が、指し示す道を歩く者が、羊、では、ありませんか?


神様は、あなたに、希望の無い道を、指し示すと、思いますか?



それを、信じ。聞き従う、事が、、、

神様を、一番に、愛する、では、有りませんか?



あなたが、愛を、成さなければ、、、、

あなたは、神様を、、、愛しては、いない、、、

では、有りませんか?



あなたが、傍観するだけの、存在なら、、、

神様も、また、、、

あなたを、、、放って置かれる、のです。


愛は、一方的になると、冷める、のです。


あなたが、求めている者に、手を差し伸べる、から、こそ。

神様は、あなたに、祝福=報酬を、惜しみ無く、与える、のです。



この原理=真理を、僕は、皆さんへ、伝えて来ました。


それでも、自分勝手に、生きるのなら、、、

あなたは、山羊、では、有りませんか?


僕は、羊を探す為に、このブログを作った、のです。


以前。神様は、僕に、諭されました。

むねが、ボーダーラインだ、と。


僕は、この意味を、親身に受け止めて、います。


なぜ、神様が、そう、諭したのか?



考えるべきは、あなた、かも、知れません。



愛する兄弟姉妹へ

むね



追憶、、、


いきなり厳しい言葉と成りましたが、理解して下さい。

なぜ。あなたが、今。

このブログ・この記事を、読んでいるのかを。


僕と出会った・このブログに気付いた、のが、偶然だと、、、

思いますか?


あなたは、気付ける様に、生きて来た。

そして、僕の言葉が理解出来る、生き方をして来た。

だから、こそ。

この記事を、今。読んでいる、のです。


でなければ、、、

僕の戯言だと、冷笑する事でしょう。


どうか、正しい情報を、隣人へ、分け与えて、下さい。

そして、、、

神様の諭す、正しい愛を、広めて、下さい。


それが、あなたが、羊だと、云う、、、

証、では、有りませんか?


あなたの隣人

むねより



おまけ、、、


あなたを、ここに、留めて置く事が、目的では、

ない、のです。


あなたが、愛を、成さなければ、、、

意味が、ない、のです。


僕は、あなた、個人へ、いつも、問いかけて来た、のです。


この意味を、理解する者へ、僕は、、、

扉のカギを、、、手渡します。


むね



20200126062527992.jpg
プロフィール

光の騎士 むね

Author:光の騎士 むね
本当の愛を知った時。
あなたは、愛に包まれます。
これが、真実なのです。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR