FC2ブログ

聖霊を受ける、直前まで、僕は、、、

201912020651405ce.jpg



こんにちは、むねです。

いつも、ご覧頂き、感謝します。


今回は、聖霊を受ける、直前まで、です。


僕が、何を、していたのか?

どうやって、受けられたのか? です。


僕の記事を、読み。

有料記事や、朝会の音声を、読み・聴き、した方も、いる筈です。


しかし、むねが、云う、、、

聖霊が、受けられない、と云う方が、いるかも知れません。


なので、、、

僕が聖霊を受ける、直前までの、お話をしましょう。


中心者(ラプト)は、まず、神様の事を、有料記事にしました。


僕は、半年遅れで、有料記事を、読み出しました。

理由は、、、僕も、ためらいが、あったと思います。


そして、年末に、まとめて、半年分の有料記事を、読んだのです。

朝から晩、まで、読み続けました。


そして、残りの記事が、わずかと、なった時。

僕は、祈らずには、いられなく、なった、のです。


なぜか?


僕は、思ったのです。

神様は、なんて、お人好しなのだろう、と。


*神様は、人では、有りませんが、、、


そして、祈った、のです。


後は、これまで、お伝えした、通りです。


参考に、して頂ければ、幸い、です。


そして、朝会の音声で、戸惑っている方も、いる筈です。


僕から、すると、、、

今、歩くのは、、、楽な筈、なのです。


なぜなら、、、

真相が、わからない、が、信じて来た、人達。

それが、信仰、2年、3年、4年目の人達、、、

成約の信仰者、なのです。


中心者の先に、いる、神様をひたすら、求めて来た者達です。

殆どの方が、一人で、信仰をしています。


そうです。

教会に、工作員が、潜り込んでいた。

リアルタイムで、聴いていた人達、なのです。


当時。

音声を聴く側も、信仰の幼い状態、でした。


まだまだ、感情に、囚われている状態、でした。

僕も、そうです。


なので、、、

中心者の言葉が、厳し過ぎるのでは、、、

当時は、多くの方が、思った事でしょう。

そして、信仰から、離れた人も、いたでしょう。


しかし、現在。

フタを開ければ、、、

殆どが、工作員、だった。


そこで、つまずかず、信仰を続けて来たから、こそ。

今の僕や、成約の兄弟姉妹、たちが、いるのです。


これから、信仰を始める人、信仰を始めて間もない人へ、、、


早く、追いつき、追い越して、下さい。


僕は、感謝されるより、、、

あなたに、感謝、したい、のです。


これが、僕が、体験して来た、、、

成約の御言葉、なのです。



愛する隣人の皆様へ

むね



追憶、、、

人それぞれ、つまずく場所は、違います。

しかし、一番、大切な事は、、、

神様を信じ・愛する事です。


ただ、それだけ、なのです。


あなたの隣人

むねより



201912020651324b7.jpg
プロフィール

光の騎士 むね

Author:光の騎士 むね
本当の愛を知った時。
あなたは、愛に包まれます。
これが、真実なのです。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR