FC2ブログ

論点が、ズレている。

20191116081157a75.jpg



こんにちは、むねです。

いつも、ご覧頂き、感謝します。



今回は、論点が、ズレている、です。


ラプト理論が、世の中に、浸透して来ています。

すると、論点を、ズラす人達が、現れて来ます。


ラプトのバックにいる者達は、誰なのか?

ラプトの言動は、人を惑わすものだ、とか。


僕たち、信仰者は、、、

客観的に、見て・聞き、行う、のです。


聖霊を受ける、も、そうです。


中心者(ラプト)が、言う、やり方を、したら、

聖霊が、受けられた。


その聖霊は、神様の愛、なのだ。と言う。


そして、聖霊を受けた者は、理解できる。

神様の愛、なのだと。


なぜなら、、、

飢え乾いた心が、満たされ。

自分の心から、愛が、溢れ出して来る。


だから、、、

中心者の言っている事は、間違っていない、と。

理解できる。

つじつまが、合う。


云われている事と、起こる現象が、同じ。

それが、正しい、のです。


だから、信仰者は、客観的に、行なう、のです。

でないと。


それは、ただの空想話か、絵空事、では、ありませんか?


**カルト宗教にハマる人達は、奇跡ばかりを、追い求めます。**


現実の世界を、より良く、生きる為に、宗教がある、のです。


それが、つじつまの合わない、事だらけ、では、、、

信じられない。


それが、信仰者の、本音、の筈です。


なぜ?僕は、、、

中心者が、語る、成約の御言葉に、聞き従うのか?


つじつまが、合い。

起こる現象が、同じ、だから、です。


だから、理解でき、確信が、持てる、のです。


霊魂は、存在し、神様は、存在します、と。



*論点をズラす人達、、、

その情報が、広まると困る人達、です。


要は、騙し、利得を得て来た人達だ、と云う事、です。


**ラプト理論は、聖書を元に、解いて行った、のです。**


中心者の後ろには、神様、しか、いません。

誰かに、与(くみ)する事は、ない、のです。


する必要が、ない、のです。


この世で、一番。神様のバックアップを受けている者。

それが、中心者(ラプト)、なのです。


神様が、選んだ、のです。

だから、こそ。

中心者(ラプト)に、対する、妨害・迫害は、、、

人類に対する、妨害・迫害と、同義、です。


そして、、、

僕は、キュレミアの言葉を借り、その者達へ、告げます。

「呪われよ。」と。


*キュレミア、、、僕の書いた小説の登場人物、です。


ラプト理論は、中心者に、神様が、解かせた、のです。

だから、こそ。

理路整然とし、つじつまが、合う、のです。


あなたが、信じる、信じないは、別、問題、です。


神様は、存在し、、、

神様が、選んだ。


それが、真実で、あり。

成約の御言葉、なのです。



親愛なる隣人の皆様へ

むね


追憶、、、

むねの横暴だ、と思う人も、いるかも、知れません。

しかし、これが、僕が体験して来た、真実、なのです。


この世は、愛に基づき、作られている。

あなたが、行えば、理解できる、のです。

つじつまが、合う、と。


だから、こそ。

神様が、選んだ、、、

中心者(ラプト)に、聞き従う、のです。


あなたの隣人

むねより


おまけ、、、

以前も、話しましたが。

このブログを書くにあたって、神様に諭された事があります。


先に歩く者は、次に歩く者が、歩き易い様に、道を整えよ、と。


なので、僕が、歩いて来た道も、直ぐに追い越せる、のです。

そして、僕に、手を差し伸べて、下さい。


僕は、感謝される、より、、、

感謝したい、のです。

むね



2019111608120793f.jpg
プロフィール

光の騎士 むね

Author:光の騎士 むね
本当の愛を知った時。
あなたは、愛に包まれます。
これが、真実なのです。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR