FC2ブログ

神様と、出会い、変わった事。

20191008103349a78.jpg



こんにちは、むねです。

いつも、ご覧頂き、感謝します。


今回は、僕が、神様と出会い、変わった事、です。


僕は、バンドが、やりたくて、東京へ、向かいました。

パンクの影響も有り、歌・歌詞で、僕の思いを、伝えたかった。


僕の思い、とは、、、なぜ、人は争い合うのか?

なぜ、戦争や紛争が、絶え間なく、地球の何処かで、

起きているのか?


自然を破壊してまで、行き着く、文明とは?


個性が、疎まれ、、、出る釘は、打たれる。


その思いを、歌詞にし、歌う?叫んで、いました。


しかし、、、

そこには、誰もが抱える、疑念、、、

僕が、したからといって、何が、変わるのだろう、、、


そうです。

僕は、確信を、持てずに、いた、のです。


そして、音楽性は、替わって行き、、、

悪魔崇拝バンドへと、向かった、のです。


僕の捉える、悪魔崇拝は、、、

社会への、反発、モラルへの、問いかけ、、、

それが、根底に、有りました。

パンクと、連動して、いた、のです。


それに、僕も日本人なので、反キリストといっても、

よく理解していなかった、のです。

何せ、クリスチャンでも、ない、

普通の日本人です。

聖書すら、読んだ事が、ない。


音楽や、歌詞、格好に、惹かれるものが、あった。


それが、正しい? 間違っている?は、

別、問題、でした。


なぜなら、、、世間を、見渡しても、

誰もが、正しさに、確信を持てず、生きている、から、です。


そして、、、

神様と、出会い。

確信が、持てた。


だから、こそ。

このブログは、確信を持ち、書いている、のです。


希望を持つ、とは、、、

確信が、持てないと、、、

希望が、持てない、のです。


僕の、あなたの、人類の、希望が、

成約の御言葉、には、ある、のです。



親愛なる隣人の皆様へ

むね



追憶、、、


もう一つ、付け加える、なら。

自分の為が、前提、では、なくなった事です。

救われるべき人の為に、このブログを書いている。


なぜなら、、、

僕も、救われた、から、です。


求めている、答えが、与えられた、から、なのです。


求め続けて来た、あなた、だから、こそ。

御言葉を聴いた時、悟る、でしょう。


これが、真実で有り、、、

求め続けて来た、答え、だと。



あなたの隣人

むねより



20191008103340365.jpg
プロフィール

光の騎士 むね

Author:光の騎士 むね
本当の愛を知った時。
あなたは、愛に包まれます。
これが、真実なのです。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR