FC2ブログ

เจตจำนงเสรี - အခမဲ့အလိုတော်

20190810210721064.jpg



こんにちは、むねです。

いつも、ご覧頂き、感謝します。



今回は、あらためて、癌に、ついて、です。


現在。多くの方が、ラプト理論を知り。

癌という病気は存在しない

事が、世の中に、浸透して来ました。


洗脳??刷り込みが、解かれて来ています。


なぜ?今回、この様な話しになったかと云うと、、、


実は、僕の妹が、癌が転移した(再発)と、

親から、聞いたからです。


以前も、お話しましたが、

僕の妹は、子宮を適しつして、います。


その後も、、、

再発防止の為、定期的に、抗がん剤を飲み続けていました。


そして、今回。

癌が転移した(別の箇所で見つかった)と、親が項垂れていました。


以前。僕は、抗がん剤は危険だ、飲むな、と妹に諭しました。

しかし、妹は、聞き入れず、今回の一件に、至りました。


僕の親の世代は、テレビ・新聞が、中心です。

僕が、あれや、これやと、言っても、、、

テレビ・新聞=世間の常識 なので、聞き入れては、貰えません。


僕の、今回の捉え方は、、、

妹に対しては、自己責任、です。

仮に、このまま、死を迎えた、と、してもです。


人によっては、むねは、なんて、冷たい奴だ、と思うでしょう。


神様は、いいます。

愛と情を、分けなさい、と。


僕は、妹に対し、気遣います。

しかし、構う事は、しない、のです。


ここを、正しく理解する事が、、、

愛を学ぶ、と、云う事なのです。


手を差し伸べる、とは、、、

助けを、求めている人へ、です。


助けを求めている人とは、、、

求めて、いる人、です。


ならば、僕は、、、

誠意を尽くし、出来る事を、します。


人は、自分の心配を、誤魔化す為に、情に訴えかけます。


妹は、僕では無く。

医者、世間、友人、夫、etc、、、

に、求めた、のです。


それが、妹の考え方、で有り。

意思、なのです。


神様は、人に自由意思を、与えています。


仮に、僕が、無理やり、抗がん剤を辞めさせても、、、

妹は、僕のいない所で、飲み続けるでしょう。


これが、現実、です。


なぜなら、不安、だから、です。


真実を、受け止める、には、、、

勇気が、必要です。


愛とは、、、

気遣う事であり、

構う事では、ない。

分け与え合う事で、あり。

感謝し、感謝される事だ、です。


これが、正しい愛、で有り。

正しく、循環する、愛、なのです。


ラプト理論とは、、、

この世の真実を、知る事、です。


しかし、霊界の真実を、知らないと、、、

あなたの、不安は、消えません。


両方を、知る事で、人は、活かされます。

それが、真実で、有り。

成約の御言葉、なのです。



愛する隣人の皆様へ

むね


追憶、、、

人によっては、エホバの証人の事件を、

思い起こされた方も、いるでしょう。

むねは、冷酷だ、他人事に様に、思っている。

そんな、感じ方をした人も、いるでしょう。

そして、宗教は、怖い、と。


僕は、妹が、天国に入れるか、入れないか。

それだけを、求めて、います。


後は、本人の自由意思、なのです。


選ぶのは、いつも、自分自身、なのです。


是非。

僕が神様から、構想を貰い、書いた小説。


Knight Of Light mune


読んで見て、下さい。

僕の思い。神様の心情が、少しでも理解して

頂けると、確信しています。



あなたの隣人

むねより



20190810210733cc9.jpg
プロフィール

光の騎士 むね

Author:光の騎士 むね
本当の愛を知った時。
あなたは、愛に包まれます。
これが、真実なのです。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR