FC2ブログ

phỏng vấn - 访问

2019042208104243a.jpg



こんにちは、むねです。

いつも、ご覧頂き感謝します。



今回は、死・死後に、ついて、です。

前回、同様。

質問コーナーで、行きますね。



*こんにちは、むねさん。今回も、宜しくお願いします。


はい。宜しく、お願いします。


*早速ですが。人は死ぬと、何処に行くんですか?


天国か地獄に、振り分けられます。


*振り分けられる?


はい。僕は、こぼれ落ちるが、解り易いかと思います。


*こぼれ落ちる??


はい。神様の手から、罪、故に、こぼれ落ちる。


*罪ですか?


はい。罪を犯すと、霊魂が汚れます。

汚れは、重みとなり、下に落ちる。

これが、原理です。


*霊魂の汚れは、誰も見えませんよね?


はい。僕も、見えません。

しかし、解りますよ。


*えっ?解るんですか??


はい。波長で、感じる事が出来ます。


*それは、気のせいでは?


いえいえ。神様は、電磁波です。


神様と疎通するとは、神様と波長を合わせる事です。


でないと、聖霊は受けられません。


その波長を合わせる為に、学び、実践し、気付き、悟る。

その繰り返しの中で、神様の波長を受けやすい状態に、

自分を保つ様に、努力する。

それが、信仰です。


*何か、難しい様に感じるのですが?


そうかも、知れません。悪い波長が、飛び交っていますからね。


*悪い波長??


はい。汚れる波長です。


*汚れる??


はい。霊魂が汚れる波長です。

罪に誘発される波長と言えは、解り易いかも知れません。


*あの、、、死後の話は、、、


ああ。ごめんなさい。また、逸脱しましたが。でも。

霊魂の事が、死後。深く関わっているのです。

いや。この世も、あの世も、霊魂が深く関わっている、

が正しい表現かもしれません。


*現世も死後も、両方ですか?


はい。神様は、いいました。

現世は、霊魂の母体みたいなものだ、と。


要は、霊魂をたくさん成長させ、天国に来なさい、

と云う事です。


*霊魂を成長させないまま、死ぬと、どうなりますか?


はい。低い次元の天国に入ります。


*低い次元??


はい。霊界は、階層に別れています。

事細かに、です。

行き来、出来るのは、上の存在のみです。


そして、神様は、いいました。

死後、霊魂を成長させるのは、難しい、と。


なので、現世でたくさん、霊魂を成長させなさい、と

云うのです。


*でも、むねさんも。霊魂を見えませんよね?


はい。見えません。


*では、どうしたら。成長したかが、解るんですか?


なので、波長です。

そして、聖霊を受けられているか、どうか、です。


日々、受けられているのなら、成長している。

受けられていないのなら、止まっているか。

ズレている。


神様は、一人ひとりに対して、聖霊の送り方が、違います。

一人ひとりの、霊魂の成長度合いが、違うからです。


要は、均一では、無い、のです。


より多く求めた者へは、沢山。与える。

たいして求めない者へは、少ししか、与えない。


当たり前の事を、正しく行う。

でないと、正しさが、霞むからです。


それは、神様を愛する者も、同じです。

僕も、あなたも、一緒なのです。


*悪?罪を犯さなければ、天国に入れるんですよね?


う~~ん。現世で、普通に生きていれば、、、、

無理に近い、、、

難しいと、思いますよ。


*えっ?何で??


僕も、信仰を初めて、驚きました。

えっ?それも、罪なの、と。


なので、知って欲しい。

でないと、神様の手から、こぼれ落ちますよ、と。


あなたを、不安にさせる事が、目的では有りません。


あなたが、知る。


そのうえで、あなたが、選ぶ。

その為の、提唱です。


なぜなら、神様は、人に自由意思を与えています。

でないと、神様の奴隷になってしまいます。


しかし、僕は、言います。

断然。神様と生きる方が、楽しいです。


なぜなら、この世界は、、、

神様が作った世界、だからです。


全ては、原理に基づいて作られています。

そして、、


*あの、、、むねさん、、、


はい。


*私。天国に入れますか?


う~~~ん。解りません。

あなたが、神様と相談して下さい。

人の力で、どうこう出来る問題では、ないのです。


なので、僕は、一秒でも早く。

あなたが、神様に出会って欲しいです。


それが、あなたへの、願いで有り、、、

神様の願い、です。


僕は、それを伝えている、だけ、なのです。

それが、伝導。

僕の、愛の形、なのです。


*今回も、有難う御座いました。最後に。
ご覧の読者の方へ、一言。お願いします。



あなたが、天国に行けるかは、僕には、解りません。

僕が、天国に入れるかも、解りません。

それが、現実です。


しかし、僕が、言える事は、、、

道筋は、神様が、指し示しています。


それが、成約の御言葉、なのです。



愛する隣人の皆様へ
あなたの隣人、、、
むねより



2019042208104934d.jpg
プロフィール

光の騎士 むね

Author:光の騎士 むね
本当の愛を知った時。
あなたは、愛に包まれます。
これが、真実なのです。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR