FC2ブログ

To the person who performs the persecution

20190317063901880.jpg



こんにちは、むねです。

いつも、ご覧頂き、感謝します。



義人への迫害は、重罪です。


神様と、義人との関係は、、、

義人がいるから、こそ、人類へ期待をされる。


義人が、神様を慰め。憤りを押さえる役目になっている。

もし、義人が迫害され。愛を成せなくなれば、、、

誰も、神様の憤りを押さえる事が出来ない。


要は、愛が注がれなくなる。放って置かれる。

時には、裁きにより。

滅ぼされると云う事です。


そして。義人だけが、導かれ、救い出される。

これが、原理であり。

真実です。


ノアの方舟ソドムとゴモラ、etc,,,


僕は今まで、慈悲深き、神様の愛を、語って来ました。


しかし、伝えます。

一番、畏れるべきは、神様なのです。


サタン(堕天使)ですら、神様の前では、畏れ慄きます。

ましてや、人が神様に、抵抗出来ると思いますか?


神様の憤りを押さえる者、、、義人。

義人に対する、妨害・迫害する者は、、、

全人類に対しての、重罪なのです。


義人に対して、迫害・妨害した者を、本人は許しても。

神様は、許しません。 必ず。 裁きます。

これが、真実です。


なぜ。僕が、この様な事を話すのかと云うと。

神様の憤りを、凄く、感じるからです。


悔い改めて、下さい。

すがり付く者を、無下にしない。

それも、神様、なのです。



追憶、、、

人の目から見た、正しさより。
神様の、目から見た、正しさにより、
祝福と、裁きが、成される。
それが、真実で有り。
原理なのです。

だからこそ。僕は、神様の諭す。
正しい愛を、学びませんか?と、云うのです。

神様を、一番に愛する。
これからズレる者に、祝福は無いのです。
それが、原理、だからです。



親愛なる隣人の皆様へ

むね



201903170639145a1.jpg
プロフィール

光の騎士 むね

Author:光の騎士 むね
本当の愛を知った時。
あなたは、愛に包まれます。
これが、真実なのです。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR