fc2ブログ

感謝を忘れた者を、神様は愛さない(愛せない)、のです。

2024021708124992c.jpg



こんにちは、むねです。

いつも、ご覧頂き、感謝します。



神様は、求め(祈り・願う事)も、義として下さる。


しかし、、、

願う(求める)ばかりで、あなたは何もしなければ、

神様(相手)も、うんざりするとは、思いませんか?


いや。自分は、ちゃんと信仰生活をしている、と

いう方もいるでしょう。


では。あなたは、感謝の祈りを、神様に日々。

捧げていますか?


人は、往々にして、、、

祝福(恵み)を受けた時だけ、感謝する、のです。

僕も、そうです。


今回の御言葉は、まさに。

中心者が、常日頃して来た事を、教えて下さっている、のです。


そうです。

神様は、神様を最も愛した者を、導き育て。

中心者(啓示を受ける使命者)として立てる、のです。


云わば。

神様の愛し方を誰よりも、知っている、と云う事です。


成約の御言葉とは、、、

神様の愛であり。

そして、中心者の愛で、成立している、のです。


中心者への、感謝の祈りも、忘れてはいけません。


そして、守護天使へも、感謝の祈りを捧げて下さい。

天使天軍・天国に住まう全ての者へ。

感謝を捧げてあげて下さい。


天使たちは、喜びます。


そして、天使たちの喜ぶ顔を見て、、、

神様は、喜び。

あなたに、感謝する、のです。


愛の無い、祈りは、、、

神様には、届かない、のです。


「神様が、これまでしてくれた事を思い出す」

辛く・苦しい時ほど、、、です。


僕は、この御言葉を、土台に据え。

これからも、、、

神様を、愛し続けます。


僕も、日々。学んでいる、のです。


そうです。

僕とあなたは、さして変わらない、のです。


*信仰を躊躇う方や、信仰を始め、戸惑う方へ。


僕は、今も。そして、これからも、、、

学び続ける、のです。


そうです。

成長(学び)に、終わりはない、のです。


神様は、仰った(霊感を受けた)。

「むね(僕)の、わくわくを止めない」、と。



2024021708125283c.jpg



僕に摂って。

御言葉を聴く事が、わくわくと成った、のです。


もっと聴きたい(知りたい)、のです。


そして、神様が云う。わくわくは、、、

他の意味もあるでしょう。


それに、僕が気付くのは、、、

後の事に成るでしょう。



感謝(愛)の無い、祈りは、、、

神様には、届きません。


感謝し感謝されて、こそ。

愛が溢れて行く、のです。


(今。聖霊さまの波長を感じました)

(曰く。聖霊さまが、僕を使っている、のです)



聖霊を受けて、こその、信仰生活、です。


あなたの祈り(感謝)が、天を動かす、のです。

祈りとは、人類に与えられた、特権、なのです。


神様と疎通できる、特権が与えられている、のです。

天国ですら。

神様と直接。話せる者は限られています。


聖三位が、近くに来て下さる、のです。


肉体を与えられた(この世に生まれた)、事自体。

堕天使(サタン)の嫉妬の対象と成る、のです。


神様は、仰っているのです。

「死後。霊魂の成長は難しい。ほぼ、無理だ」、と。


気付き、悟るのは、あなた自身、です。



そして。

僕には、僕にしか、救えない方がいる。

こんな僕、だから、こそ。

聞き入れてくれる方がいる。


あなたには、あなたしか、救えない方がいる、のです。


伝道こそが、最も神様の喜ぶ事、なのです。

そして、肉体を持つ。あなただから、こそ。

出来る事なのです。


僕は、あなたに伝道をして欲しくて、、、

僕の、全てを、分け与えている、のです。


僕に、恩など感じる必要はありません。


それよりも、あなたにしか、救えない方へ、

手を差し伸べてあげて下さい。


それが、僕の望みであり。

聖三位の、望みであり、、、

天に住まう者、全ての、望み(愛)、なのです。



あなたの隣人

むねより

--------------------

2024年2月2日(金)

神様が私たちに求めているのは、感謝から来る愛だ。神様は感謝する人を見て最も喜ばれる。そして、その人に惜しみなく与え、その人をサタンから守り、艱難苦難から助け出し、その人のすべての願いを叶えられる。

○朝の祈り会、および有料記事のパスワードのご購入

--------------------




20240217081252ad0.jpg
プロフィール

光の騎士 むね

Author:光の騎士 むね
本当の愛を知った時。
あなたは、愛に包まれます。
これが、真実なのです。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR