fc2ブログ

「私(神様)は、私を愛する者を愛するのだ。」

2023112908235688c.jpg



こんにちは、むねです。

いつも、ご覧頂き、感謝します。



信仰とは、、、

神様を一番に愛し、生きる事です。


そう。あなたは神様の愛し方を知らない。

だから。神様の存在も、漠然としている。


僕も、信仰をする以前は、、、

神様と出会う、以前は。

神様は、気まぐれな存在だと、思っていました。


しかし。御言葉を読み。

神様の心情を知った時。

僕は、神様を愛しいと思えた。


人類に、何度も、足蹴にれても、尚。

人類に愛を、注ぎ続けて来た神様に、

僕は、感動した、のです。


この思いを伝えたい。

伝えずには、いられない。

そう思い。伝えた(祈った)、のです。


そして、僕は、始めて聖霊を受けた、のです。

そう。神様と出会い。

始めて、その愛を深さを知った(体験した)、のです。


体験した、から、こそ。

僕は、あなたに、伝えずには、いられない、のです。


体験せずに、、、

神様は、愛の方です、と僕が言ったとしても。

あなたは、僕の言葉から、何も感じないでしょう。


感動を受けた者の言葉、だから、こそ。

あなたは、興味を抱き。

この記事を読んでいる筈です。


僕は、あなたに、まずは、、、

聖霊を受けて下さい、と言うのです。


でなければ、、、

あなたは、神様の愛を、認識出来ない。


認識出来なければ、、、

神様が、漠然とした存在と成ってしまう。


成約の時代の信仰とは、、、

日々。聖霊(神様の愛)を受ける、事が、

必須条件と成る、のです。


以前の僕は、、、

神様と繋げる(あなたが御言葉と出会う)までが、

伝道と考えていました。


しかし。ある時から、変わりました。


あなたが、日々。聖霊が受けられる、までが、

僕の伝道だと、捉えるように成った、のです。

(そこから、跳ね上がる、のです)
(次元が上がる、のです)
(神様と疎通、出来ている、と云う事です)
(曰く。僕の役目は終わる、のです)


僕は、大きな導き(神様からの霊感)に、

聞き従った、先で、、、ようやく。

日々。聖霊が受けられる様に成った、のです。


当時は、、、

気付いたら、成っていた、のです。



20231129082353a12.jpg



神様を愛するには、どうしたら良いのか?


もう、既に。

完全な御言葉が、宣布されています。


神様は、仰った。

「これまでの事は、全て、伝えた」、と。

「これからは、これからの事を諭して行く」、と。


曰く。

どうすれば、神様のように成れるのか。

神様に近づく事が、出来るのか。

日々。成長をする事が出来るのか、を。


なぜなら、、、神様は、仰った。

「天国は、神のようになった男と、

聖霊様のようになった女しか、入れないのだ」

「だから、完全を目指して走りなさい」、と。


神様も、神様と心情が合わない者を、、、

愛せない、のです。


愛したくとも、愛せない、のです。

神様は、もどかしい、のです。



神様の考えを、学び。悟る(深く理解する)。

そうして、こそ。

神様を愛せる(喜ぶ顔が見れる)、のです。


神様は、あなた(人類)の喜ぶ顔が見たい、のです。


そして、信仰者(神様を愛する者)は、、、

神様の喜ぶ顔が見たい、のです。


なぜか?

気付き。悟るのは、「あなた自身」、なのです。



神様の心情を、汲み取る。

それが、聖霊を受ける、カギ、であり。

神様を愛した、証(あかし)、なのです。



*今日の朝の祈りで、、、

僕は、気落ちしながら、祈っていた、のです。

自分の不甲斐なさを、恥じていた、のです。


すると、神様が、霊感(アドバイス)を下さった。

「擡(もた)げた頭を、上げなさい。

私たち(神様)は、天(上)にいるのだ」、と。


そして、僕は、頭を上げ、祈りました。


すると、、、

三位(神様・聖霊さま・イエス様)の映像が、

僕の頭に浮かび。

そして、僕は愛に包まれた、のです。



あなたの隣人

むねより

---------------------

RAPT有料記事793(2023年11月27日)

完全を目指すことなく適当に生きる人は、食べるものも食べられない時代がやってくる。完全を目指し、実際に完全になってこそ、霊肉ともに豊かに食べて、天国の生を生きることができる。

---------------------

2023年8月15日(火)

完全を目指すことなく適当に生きる人は、食べるものも食べられない時代がやってくる。完全を目指し、実際に完全になってこそ、霊肉ともに豊かに食べて、天国に入り、神の力と権能を授かって神の歴史を成していくことができる。(各時代に完全な者が現れてこそ、神の歴史が途絶えることがない。)


2023年11月28日(火)

従順とは、自分の自由意志すらも捧げるということだ。そして神様は、ご自身の前で従順な者に対して最も高い位を与え、その位の高さを世に示すため、その人に他の誰も越えられないような高い能力を与える。これによって、世の実力者も恥をかき、高慢な者も低められて退いていく。

○朝の祈り会、および有料記事のパスワードのご購入

---------------------




20231129082356076.jpg
プロフィール

光の騎士 むね

Author:光の騎士 むね
本当の愛を知った時。
あなたは、愛に包まれます。
これが、真実なのです。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR