FC2ブログ

罪の根。 その3

20180408065851508.jpg


続きです。 これは僕へのアドバイスです。



むねは、私の言葉を聞きたいのではないか。

そうだ。

私を求める事で、むねの願いを叶え導くのだ。

祈り・求めるとは、私との対話だ。

むねに、私はたくさん、伝えたい事がある。

悟りなさい。求めなさい。

現世でしか、出来ない事が、山ほど、あることに。

むねに私が、求める事が、どれ程たくさん、あるかを

悟りなさい。

ギブ・アンド・テイクだ。忘れるな。

むねの愛を私は何倍。いや、何百倍してでも返せる存在だ。

むねには、むねの個性と才能を与えた。

むねにしか出来ない事が、たくさんある事に早く気付きなさい。

私を求める事で、悟るのだ。

感じているはずだ。

導きとは、特別なのだと。

気付けない者は、私と繋がっていないのだ。

しかし、私は人類のへの導きを止めない。

そうだ。

気付けない者達は、罪ゆえに目と耳を塞がれた状態だ。

導きとは、気付かせる事だ。

罪に気付く事。罪を知る事。

私は、愛ではじまり愛で終わる、と語った。

全てを、愛で統治しなさい。

愛の無い者に、価値は無い。

その為に、私は人間を作ったのだ。

私の思いを悟って欲しい。

気付ける事が祝福であり。

悟り、行動する事で、愛を私へと返す。

この繰り返しの中で、この世にもあの世にも

富は積まれていく。

物事の重要性の順番に、自分中心な者達は、

気付くのが遅い。

生き方の根底が変わる重大な話を私が伝えているのに、

気付けない。

原理を教え、真理で導く。それが私の仕事であり使命だ、と

思い。人類を導いて来たのだ。

私は感謝されたいより、感謝したいのだ。

人を作り、人が私を愛し、私に感謝する。

私は思う。

私の導きを信じてくれて、ありがとう、と。


続く、、、

プロフィール

光の騎士 むね

Author:光の騎士 むね
本当の愛を知った時。
あなたは、愛に包まれます。
これが、真実なのです。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR