fc2ブログ

僕は、神様を愛しいと、思った、のです。

20220813074821414.jpg



こんにちは、むねです。

いつも、ご覧頂き、感謝します。



僕は、中心者の伝える御言葉(当時は先生の御言葉)を、

読み、、、

神様を、愛しいと、思った、のです。


人類に、何れ程、足蹴にされても、、、尚。

その愛を、注ぎ続けて来た、神様を、、、

僕は、愛しいと、思った、のです。


神様は、何て、お人好し(慈悲深い)なのだろう、と。


僕は、その思いを、神様に、伝えたい、と思い。

祈った、のです。


当時。祈り方など、わかりません。

手を組み、、、祈った(伝えた)、のです。


すると。僕の心から、愛が溢れ出して来た、のです。

その溢れ出す、愛が、止まらない、のです。

湯水のように、溢れ出した、のです。


そして、僕の目からは、熱い涙が、溢れ出していました。


その溢れ出す愛が、こぼれ落ちる、、、

僕は、もったいない、と思った。


そして、その愛を、僕は、、、

誰かに、分け与えたい、と思った、のです。



これが、僕が受けた、聖霊(神様の愛)、なのです。


どうか。あなたも、聖霊を受けて、下さい。


聖霊は、特別なもので、あり、、、

特別なものでは、ない、のです。


なぜなら、、、

聖霊は、誰でも、受けられる、から、です。


神様の心情を、汲み取る。

それが、聖霊を受ける、カギ、なのです。



親愛なる隣人の皆様へ

むね



20220813074808fc4.jpg



あとがき。


僕が、神様から、霊感(構想・アドバイス)を受け、

描いた小説を、是非、読んで見て下さい。


Knight of light mune


神様の心情を、伝えたくて、描いた小説、なのです。


当時は、毎日。構想が、浮かんで来る、のです。

止まらない、のです。


それを、僕は、ひたすら、書き綴った、のです。


僕が、考えたものを、、、

神様が、どんどん、繋ぎ合わせてくれる、、、

そんな感覚、でした。


僕は、羊を、探しています。


そうです。

心から、神様を愛せる人を、探している、のです。


天国とは、愛の世界、なのです。


神様は、この成約の時代に、諭された、のです。

愛と情を、分けなさい、と。


そして、、、

気遣う事が、本当の愛、です。

構う事では、ない、のです。


ここを、正しく、分けない、限り。

あなたの愛も、行き詰まってしまう、のです。


そして、神様は、諭された、のです。

低い次元の愛を、罪と定めた、と。


あなたに、求められている、ものは、、、

成長、なのです。


愛の次元を、上げて下さい。


神様は、人類に、成長して欲しい、のです。

愛の次元を上げて、欲しい、のです。


その為に、贈った言葉、、、愛。

それが、現在。日々、伝えられている、御言葉。

それが、成約の御言葉(神様の心情・愛)、なのです。



因みに、、、

神様が、低い次元の愛を、罪と定めた、と聴いた時。

僕は、思いました。

天国(霊界)の下の階層が、落とされた、のだと。

(天国から、外された)

*霊界は、階層に分かれています。事細かに、です。


天国も、また。成長し続けている。


なぜか?


そうです。

王の王。神様、自身が、日々、成長されている、から、です。


神様は、愛の方、なのです。

自分の為に、生きていない、のです。


分け与える、為に、生きている、のです。


だから、こそ、、、

愛の無い言動をする者を、裁く、のです。


神様は、愛を求めても、受けにくい者へ、、、

心を砕く、のです。


寡婦や孤児、、、。

しかし、誰でも、起こり得る、のです。


云わば、それを、不幸と捉える社会が、、、

愛の無い、社会だ、と云う事です。


霊界の真実は、解かれています。


生まれ変わりは、ない、のです。

死後も、同じ性のまま、続く、のです。


霊界の真実が、解かれた、、、とは。

死への概念が、変わる、と云う事です。


霊界の王。全知全能の神様が、諭された、のです。


だから、こそ、、、

神様だと、気付ける、事が、、、

奇跡であり。祝福だとは、思いませんか?



あなたの隣人

むねより


*********************


暑さに弱い犬たち、どうやって夏の猛暑を乗り切る!?

〜 RAPTさんちの犬






*********************





202208130750373ad.jpg
プロフィール

光の騎士 むね

Author:光の騎士 むね
本当の愛を知った時。
あなたは、愛に包まれます。
これが、真実なのです。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR