fc2ブログ

皆さん。楽しんでいますか?

202102080545493d8.jpg



こんにちは、むねです。

いつも、ご覧頂き、感謝します。



僕は、神様と出会い。

一人でいる時に、よく笑っています。


そう。

楽しんでいる、のです。


なるほど~、と思う事。

知る事も、楽しむ事だとは、思いませんか?


僕は、神様へ、求める、のです。

神様以外には、求めない、のです。


僕は、神様から、与えられるものが、欲しい、のです。


練達も、然り、です。

労苦も、あります。


しかし。

収穫を待つ、気持ちで、日々、過ごしている、のです。


そして、僕は、囚われているものが、少ない。

神様が、僕の枷を、外して下さった、のです。


まだ、まだ、囚われているものは、あります。

しかし、振り返って見れば、、、なのです。


この感動を伝えたくて、僕は、伝道をしている、のです。


あなたが、すがり・求める、べきは、神様です。

それ以外は、、、遠回りか、、、行き詰まり、ます。



僕を信じて欲しい、のでは、なく。

神様を、信じて下さい。

神様を、一番に愛する、のです。


それが、あなたの、正解の道=最短の道、です。



あなたの隣人

むねより




そして、、、

今回のラプト理論は、前回の対談からの続きです。


十二弟子と犬たちとの不思議な関係



以前。僕が東京に、住んでいた時、里帰りをした時の事です。

夜中。誰かが、うめく声が、聞こえて来ました。


僕は、変質者が来た、と思い。

警戒し、窓を叩き、威嚇し、それから、窓を開けました。


誰も、いませんでした。


それから、朝に、なり。

その事を、親に話すと、、、

僕が、うなされているのだと、思った、ようでした。


そして、数時間後、、、

真相が、明らかに、成りました。


洗濯をしていた母親が、気付いた、のです。


野良犬が、迷い込んでいた、のです。


両親は、警察に連絡をし、保護して貰うつもりでしたが。

警察によれば、保健所で、駆除される、、、

なので、ここで飼う事は、出来ないか、と云う話に、なりました。


しかし。

両親は、飼う事は、出来ない、と云う話になり。

警察に引き取って、貰いました。


そして、両親は、僕へ。

こんな事は、始めてだ。

むねが、引き寄せたと、冗談まじりに、言っていた事を、

今回の動画を観て、思い出しました。


あなたは、神様から、どんな導きを、受けて来ましたか?



あなたの隣人

むねより



20210208054539dfc.jpg
プロフィール

光の騎士 むね

Author:光の騎士 むね
本当の愛を知った時。
あなたは、愛に包まれます。
これが、真実なのです。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR