fc2ブログ

聖書は、比喩で書かれてあります。

20171222053621ae2.jpg



今日は、クリスマスです。


しかし、皆さんもご存知の通り、12月25日は、

ミトラ教の祝祭です。


知恵のある人は、サタンの滅びを、お祈りして下さい。


そして、神様は、いいました。

イエス様の誕生も祝って欲しい、と。


皆さんの中で、12月24・25日の誕生日の方も、おられるでしょう。

ミトラの祝祭と同じ日・前日だからといって、誕生日を祝うな、と

いうのも、おかしな話です。


なので、神様は、イエス様の誕生を、祝福する日があってもいいのでは、

といっているのです。


イエス様の誕生日は、聖書には記されていません。

予想では、春先ではないか、と言われています。


ドンちゃん騒ぎなどせず、イエス様の誕生を祝って下さい。

イエス様も、神様も、聖霊様も、喜んでくれるでしょう。


そして、今回は。聖書の、お話をしましょう。


聖書は、比喩で書かれている?

と、言ったら皆さんは、どうでしょう?


クリスチャンでない方は、まあ、そうでしょう、、、

と、なりますよね。


しかし、クリスチャンにとっては、大問題なのです。

奇跡を信じてきた、クリスチャンにとっては、、、


おいおい、君は何を言っているんだい?

と、なるのです。


全てが、比喩ではありません。


しかし、聖書は比喩で書かれている。


この前提で、聖書を読み解く事が大切なのです。



今、現在も、神様の御言葉が地上に降り注いでいます。


奇跡とは、今。この地上に、御言葉が伝えられている事では

ないでしょうか。


どうか、知恵ある者として真実を受けとめ。

真理の扉を、叩いて下さい。

神様はいつも、扉の向こうで、あなたを待っています。



どうか、神様。

未来永劫。人類が神様と愛し合えるように

お導き下さい。

アーメン


ブログランキングに、登録しています。
多くの方に、真実が伝わりますように、
ご協力下さい。
皆様に、神様の祝福がありますように。


プロフィール

光の騎士 むね

Author:光の騎士 むね
本当の愛を知った時。
あなたは、愛に包まれます。
これが、真実なのです。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR