FC2ブログ

Glückliches Leben - vita felice

20190804084929a05.jpg



こんにちは、むねです。

いつも、ご覧頂き、感謝します。



今回は、人生、について、です。


そして、今回は、一歩。

次元を上げて、お話します。


神様と共に、生きるのなら、、、

人生は、楽しい、のです。


堕天使(サタン)に、翻弄され、生きるのなら、

辛く、苦しく、虚しい、のです。


ただ、それだけ、なのです。


次元を上げると、考え方が、シンプルになって行きます。


無駄な事で、悩まない。

それよりも、神様を愛する。


神様を愛すれば、愛する程、、、

人生が、楽しく、なる。


言い換えれば、、、

神様に、逆らえば、逆らう程、

人生が、辛く、なる。


ただ、それだけ、なのです。


神様に、聞き従う、と聞くと、、、

何か、辛く、抑圧される、イメージですが。


逆、なのです。


あなたが、正しく、活かされる道を、示している、

だけ、なのです。


なので、聞き従えば、従う、程。

あなたは、活かされる。


そして、導かれる。


導き、とは、、、

人それぞれ、一人ひとりに、対し、個別に、

導かれ、ます。

聖霊を、通し、導かれます。


御言葉とは、全人類に向けた、神様からのアドバイス、です。


しかし、人それぞれ、個別に、導く。


御言葉を、軸、として。

御言葉が、土台となり、人それぞれに、導きが、違う。


しかし、神様は、ひとつ、です。


なので。 人それぞれの、別々の、導きが、、、

繋がって、行く。


愛は、循環して、こそ、活きるのです。



この世の、創造主の言葉。

神様の、今の心情。

それが、成約の御言葉、なのです。



愛する隣人の皆様へ

むね



追憶、、、

僕にも、1年ぐらい前に、大きな導き、が有りました。

戸惑いました。

しかし、それにも、増して、、、

そう、するべきだ、と思えた、のです。

なぜか?

この世で、僕の事を一番、愛し。

僕の幸せを、一番、望んでいる、存在。

神様の導き、だと、悟ったから、です。

なので、聞き従い、今の、僕が、ある、のです。


はじめて、これを、読まれた方は、、、

なんだ、コイツ。と思うでしょう。


しかし、僕の思いを、知った時。

あなたは、思うでしょう。

活かされる事が、楽しく、、、

そして、嬉しい、ことに。



親愛なる隣人の皆様へ

あなたの隣人

むねより



20190804084938184.jpg

Donner et prendre - Dai e dai

20190805084919746.jpg



こんにちは、むねです。

いつも、ご覧頂き、感謝します。


今回は、活かされる、について、です。


神様は、直向きに努力する者へ、手を差し伸べます。


そんなの、嘘だ、と思う方は、大勢いるでしょう。


しかし、それが、真実、なのです。


こんなに、努力しているのに、、、

なぜ、報われないのか?


あなたが、、、

求め方と、与えられ方を、

知らなかった、から、です。


愛とは、ギブ・アンド・テイク、です。

一方的に、なると、冷めて、行きます。


あなたの、私利私欲な願いは、神様から見れば、、、

一方的、です。


しかし、そこに。

神様の願い、が入る事で、

共同の願い、に、なるのです。


だから、こそ。

知るべき、なのです。


神様の心情、今の、思いを。


そして、神様は、形式的な祈りを、嫌います。


上辺だけの口約束を、あなたは、本当の愛だと、感じますか?


神様も、同じ、なのです。


自分の為に、直向きに努力する者を、愛おしく、感じる。


あなたも、そうでは、有りませんか?


愛の塊の、神様なら、なおさら、です。


報われないのは、あなたが、、、

求め方と、与えられ方を、

知らなかった。


ただ、それだけ、なのです。


やっと、この時代。

この時に、解き明かし。

日々、神様の思いが、知る事が、出来る。

それが、成約の御言葉、なのです。



愛する隣人の皆様へ

むね



追憶、、、

僕は、元バンドマンの、ただの、おっさん、です。

職歴や学歴も、人に誇れるものも、有りません。

元バンドマンと云っても、アングラです。

なので、自腹必須で、やっておりました。

そんな、ただの、おっさん、を活かせる。

それが、神様、なのです。



皆様に、沢山の祝福が望みますように

あなたの隣人

むねより



20190805084932115.jpg

Deniece Williams - Let's Hear It for the Boy

20190806183708144.jpg



こんにちは、むねです。

いつも、ご覧頂き、感謝します。


学び、作る。

神様と、共に。

天の芸術を、地上へ、、、



Glee- Tell Him (Performance)




The Exciters - Tell Him




Footloose (2011) - Let's Hear It for the Boy Scene (Movieclips)




Deniece Williams - Let's Hear It for the Boy




The Overtones - The Longest Time




Billy Joel - The Longest Time





20190806183648444.jpg



Bowling for soup- Girl all the bad guys want




High School Never Ends - Bowling For Soup





皆様に沢山の祝福が望みますように

むね



20190806183658cb0.jpg

伝えたい、思い。

20190806195648829.jpg



こんにちは、むねです。

いつも、ご覧頂き、感謝します。


今回は、僕たちの姉妹の、カワタさんが、思いを伝えています。


宜しければ、是非。

耳を傾けて、下さい。



迷いだらけの人生から抜け出し、力強く一歩を踏み出せたのは、
RAPTブログのおかげです。





真実を求める、多くの方へ。

愛ある拡散を、宜しくお願いします。



あなたの隣人

むねより

เจตจำนงเสรี - အခမဲ့အလိုတော်

20190810210721064.jpg



こんにちは、むねです。

いつも、ご覧頂き、感謝します。



今回は、あらためて、癌に、ついて、です。


現在。多くの方が、ラプト理論を知り。

癌という病気は存在しない

事が、世の中に、浸透して来ました。


洗脳??刷り込みが、解かれて来ています。


なぜ?今回、この様な話しになったかと云うと、、、


実は、僕の妹が、癌が転移した(再発)と、

親から、聞いたからです。


以前も、お話しましたが、

僕の妹は、子宮を適しつして、います。


その後も、、、

再発防止の為、定期的に、抗がん剤を飲み続けていました。


そして、今回。

癌が転移した(別の箇所で見つかった)と、親が項垂れていました。


以前。僕は、抗がん剤は危険だ、飲むな、と妹に諭しました。

しかし、妹は、聞き入れず、今回の一件に、至りました。


僕の親の世代は、テレビ・新聞が、中心です。

僕が、あれや、これやと、言っても、、、

テレビ・新聞=世間の常識 なので、聞き入れては、貰えません。


僕の、今回の捉え方は、、、

妹に対しては、自己責任、です。

仮に、このまま、死を迎えた、と、してもです。


人によっては、むねは、なんて、冷たい奴だ、と思うでしょう。


神様は、いいます。

愛と情を、分けなさい、と。


僕は、妹に対し、気遣います。

しかし、構う事は、しない、のです。


ここを、正しく理解する事が、、、

愛を学ぶ、と、云う事なのです。


手を差し伸べる、とは、、、

助けを、求めている人へ、です。


助けを求めている人とは、、、

求めて、いる人、です。


ならば、僕は、、、

誠意を尽くし、出来る事を、します。


人は、自分の心配を、誤魔化す為に、情に訴えかけます。


妹は、僕では無く。

医者、世間、友人、夫、etc、、、

に、求めた、のです。


それが、妹の考え方、で有り。

意思、なのです。


神様は、人に自由意思を、与えています。


仮に、僕が、無理やり、抗がん剤を辞めさせても、、、

妹は、僕のいない所で、飲み続けるでしょう。


これが、現実、です。


なぜなら、不安、だから、です。


真実を、受け止める、には、、、

勇気が、必要です。


愛とは、、、

気遣う事であり、

構う事では、ない。

分け与え合う事で、あり。

感謝し、感謝される事だ、です。


これが、正しい愛、で有り。

正しく、循環する、愛、なのです。


ラプト理論とは、、、

この世の真実を、知る事、です。


しかし、霊界の真実を、知らないと、、、

あなたの、不安は、消えません。


両方を、知る事で、人は、活かされます。

それが、真実で、有り。

成約の御言葉、なのです。



愛する隣人の皆様へ

むね


追憶、、、

人によっては、エホバの証人の事件を、

思い起こされた方も、いるでしょう。

むねは、冷酷だ、他人事に様に、思っている。

そんな、感じ方をした人も、いるでしょう。

そして、宗教は、怖い、と。


僕は、妹が、天国に入れるか、入れないか。

それだけを、求めて、います。


後は、本人の自由意思、なのです。


選ぶのは、いつも、自分自身、なのです。


是非。

僕が神様から、構想を貰い、書いた小説。


Knight Of Light mune


読んで見て、下さい。

僕の思い。神様の心情が、少しでも理解して

頂けると、確信しています。



あなたの隣人

むねより



20190810210733cc9.jpg
プロフィール

光の騎士 むね

Author:光の騎士 むね
本当の愛を知った時。
あなたは、愛に包まれます。
これが、真実なのです。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR