FC2ブログ

年末から、厳しい裁きが開始されます。

2018103005561828f.jpg



これは、脅しでは有りません。

地上天国を望む、

神様の計画の一部なのです。


内容は、、、

霊魂の、痛み、苦しみが、精神や肉体にきたす、

と云う事です。


これまで、霊魂の痛みを感じなかった者が、

感じ取れるようになる、と云う事です。


散々、悪=罪を犯して来て者は、現世でも、

苦しみを受ける、と云う事です。


その裁きは、人類、誰もが、受けます。

あなたも、そして、僕も。


虚しさに囚われる者、精神が病む者、肉体が蝕まれる者、、、


しかし、何処を探しても、癒されません。


なぜなら、どこもかしこも、悪魔崇拝へと

繋がっているからです。


霊魂は、神様が与えたものです。

悪魔は、汚し、傷付ける事は出来ても、癒せません。


神様しか、癒せない。

これが、真実です。


今まで、沢山の情報をお伝えして来たのは、

この時の為、だったように思えます。


一日でも早く、神様と繋がる事が、

あなたへの、救い、です。



愛ある、拡散を、お願いします。



親愛なる、隣人の皆様へ
むね

ブログランキングに、登録しています。
多くの方に、真実が伝わりますように、
ご協力下さい。
皆様に、神様の祝福がありますように。




201810300556347cf.jpg

愛を、伝えます。

20181031044359b6b.jpg



こんにちは、むねです。

いつも、ご覧頂き、感謝します。



神様に、諭された事が、有ります。

一歩、踏み込んで、記事を書きなさい、と。



なので、これからは、具体な記事になって行きます。

しかし、僕のエゴを押し付けるのでは、無く。


より、誰もが、理解しやすい記事を書く事に、

心掛けて行きたいと、思います。



伝導とは、、、

自分以外の人を、神様へと、導く事です。


自分では理解しているが、人に伝えるとなると、、、


多くの方が、ここで戸惑います。


何処までも、へりくだり、素直な気持ちで伝える。

なぜなら、神様がそのような方、だからです。


誠意は、人に、つたわります。

誠意とは、愛だからです。


そして、求めていない人には、構わない事です。

もし、その人が、求めた時には、気遣ってあげる。

それが、、、

正しい愛です。


神様の声。

それが、御言葉です。



親愛なる、隣人の皆様へ

むね

ブログランキングに、登録しています。
多くの方に、真実が伝わりますように、
ご協力下さい。
皆様に、神様の祝福がありますように。


パシャリ、、、パシャリ。

20181031054855610.jpg


パシャリ。


主人 「なぁ~、ムニャ~、何かないのかぁ~」


パシャリ。


20181031054907d97.jpg



ムニャ 「・・・」


ムニャと主人は、とある公園で、日向ぼっこ中です。


椅子に寝転び、写真を撮る主人。


主人 「なぁ~、ムニャ~、何か面白い事してよ。

    この前の木に登ったヤツとか。ぷぷっ。」


ムニャ 「・・・」


主人 「なぁ~、ムニャ~、早くぅ~」



ムニャの顔に、カメラを近づける主人。


ムニャ 「やめるにゃ。」


手で振り払う、ムニャ。


主人 「あっ、あ~~!」



カメラに当たり、、、ふわっ、、と。



主人 「あぶね。」

カシャ。


主人 「こら、ムニャ。カメラ、テーブルに落ちて、壊れるところ

    だったぞ、、、あれ?何か、、、撮れてる。」


覗き込む、ムニャ。


20181031054833c79.jpg



ムニャ 「なんにゃ、コイツ。」


主人 「ムニャ。じっとしてろ。まだ、いる。」


ムニャ 「うん??」



そう~と、カメラを近づけ、、、

パシャリ。

20181031054847734.jpg



主人 「おお、俺、スゲェ~」


ムニャ 「また、自分の手柄にしてるにゃ。」


主人 「何だ、ムニャ。機嫌悪いなぁ~、おやつ食うか?」


ムニャ 「食べる、食べるにゃ。」



ごそごそ、、、


主人 「あれ?ごめん。忘れた。」


ムニャ 「ふざけるにゃ~」



ムニャと主人の、よくある日常です。


おしまい。


むね

パシャリ。



天使

裁きとは、義人への祝福である。

20181102061220356.jpg



こんにちは、むねです。

いつも、ご覧頂き、感謝します。


前回、年末に厳しい裁きが始まる、とお伝えしました。

戸惑っている方も、いると思いますので、補足を。


裁きを受けると、どうなるのか?


悪人の場合は、、、

のたうち回り、悔い改めもせず、神様を呪います。


義人の場合は、、、

悔い改め、神様にすがり、正しき道へ修正して貰います。


結局、裁きもまた、愛なのです。


悪人が、裁かれる事も、義人への祝福です。


悪人とは、罪を悔い改めず、犯し続ける者の事です。


罪は、誰でも犯します。

信仰者も然り、僕も、そうです。


罪とは、、、

愛の無い行為・行動、全てです。


だからこそ、日々、神様と繋がる為に、

祈るのです


祈り・悔い改めるとは、、、

神様に、罪=汚れを、落として貰う事です。


汚れを落とせるのは、神様だけです。

これが、真実です。


そして、なぜ、この時期に、お話するのか?


あなたに、悔い改めて、欲しいからです。

裁きを少しでも、軽くして欲しいからこそ、

年末前の、この時期に、お伝えしているのです。


神様は、突然、裁く方では、有りません。


神様の心情を、察して下さい。


それこそが、あなたへの救いでもあるのです。

裁きとは、正しくある為の、法則なのです。


神様が諭す、正しい愛は、、、

全てにおいての、正しい還元のシステムです。


人は、神様の愛なしには、生きられない。

これが、真理です。


そして、あなたをあなた以上に知っている存在。

それが、神様です。


求めた者しか、与えられない。

これが、真実であり、、、

真理なのです。



親愛なる、隣人の皆様へ

むね

ブログランキングに、登録しています。
多くの方に、真実が伝わりますように、
ご協力下さい。
皆様に、神様の祝福がありますように。


Einstürzende Neubauten - Ich hatte ein Wort

危険



危険です。


今回は、信仰者の方には、危険なので、

一般の方のみと、させて頂きます。



僕の事を誤解されている方もいると思うので、

今回は、この様な記事になりました。


僕は、ポップな音楽が、大好きです。

しかし、それにも増して、激しい音楽が、

大好物でした。


アングラな音楽も好きでしたし、幻想的な音楽も。

多種多様な音楽を、貪って来ました。


Einstürzende Neubauten - Ich hatte ein Wort




特に、激しい音には、目がなかったのです。


LARD (Last Temptation of Reid) - Forkboy




このバンドは以前、記事にしたデッド・ケネディーズのボーカル。

ジェロ・ビアフラと、ミニストリーのギター、

アラン・ジュールゲンセンが参加しているミニストリーの

別プロジェクトのようなバンドです。


現在。ジェロ・ビアフラは、アメリカ・緑の党の、

活発なメンバーだそうです。


緑の党とは、、、

人工地震3.11を起こした真犯人は出雲族である。

清和源氏と日本会議と蝦夷共和国と緑の星。

安倍晋三・稲田朋美をはじめ緑の勢力が「第三次世界大戦」を
引き起こそうとしている厳然たる事実。


人工言語エスペラントは悪魔崇拝者たちの共通言語である。



話を、戻しますね。

そして、僕の、激しさを求めるルーツ的なバンドが、、、


Chaos UK - Lawless Britain





そして、僕の目指していた悪魔崇拝バントとは、

こんな感じの音楽です。


Gorgoroth - Revelation of Doom





今回、提供させて頂いた音楽は、

皆さんへ、お薦めする為では、有りません。


間口を広げる為と、僕の事を知って頂く為です。

くれぐれも、誤解なさらぬよう、お願いします。


こんな僕で、すら、神様に、慈悲深く導かれ、

神様に出会う事が、出来た。

これが、真実なのです。


どうか、出会って下さい。神様に。

あなたを、導く事が、神様の喜び、なのです。

それこそが、神様の心情なのです。



親愛なる、隣人の皆様へ

むね

プロフィール

光の騎士 むね

Author:光の騎士 むね
本当の愛を知った時。
あなたは、愛に包まれます。
これが、真実なのです。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR