FC2ブログ

神様とは

池と橋



神様とは、御父・ヤハウェ様のことです。


神様にも、三位一体があります。


御父・ヤハウェ様 = 母なる・聖霊様 = 御子・イエス・キリスト様

父=母=子


ここでの聖霊様と、聖霊(パワー)は別なので間違えないで下さいね。


三位の、心情はいつも一緒です。

ずれる事は、ありません。


祈りの時には、御父であるヤハウェ様と対話します。

神様は、電気・電磁波です。


なので、脳に語りかけて来ます。

忘れていた記憶が、どんどん蘇り、繋がって行きます。

そして、気付くのです。


その意味と。

神様が自分に対して、どれ程の愛を注いでいて

くれていたかを、、、

神様は愛です。

銀河01



神様は愛の次元が、人の何倍、何万倍も高いのです。

だから、後になってから気付く事が多々あります。


人の愛には、エゴが入りやすいですよね。


人は神様ではないので、先の事が見通す事が出来ません。


人を愛する事がダメと、言っているのではないですよ。



神様は、愛の次元を上げなさい、といいます。

愛の次元にも、段階があります。


子供が、親に求める愛。

子供は、エゴの塊ですよね。


なので、親は一方的に、愛を注ぎます。

その子が大人になっても、困らない様に育てます。


愛を持って、叱る事もあります。

しかし、子供は今しか、見えていません。

時には、ケンカする事もあります。


そして、子供は成長し、人を好きになります。

恋愛です。

相手の愛を、求めます。


そして、夫婦となります。

お互いの為に、尽くし出すのです。


相手の、良かれの為に尽くす。

それが、夫婦の愛です。


愛の次元

夜空02



神様は、人類と夫婦の様に、愛し合いたいと、望んでいます。


旧約の時代は、人類は使用人と、召使いの関係でした。

新約の時代、人類は親と子の、関係になりました。


そして、今。

成約の時代が、直ぐそこまで来ています。


神様は、互いに愛し合う関係を、求めています。


是非。あなたも、神様の新婦となって、

地上天国を作りましょう。


裁き

落雷


人は、裁きを恐れます。


神様は悔い改める事で罪を、許すといいます。

許すとは罪が、消える事ではありません。


それ相応の、報いは受けます。

当たり前です。でなければ、公正ではなくなりまよね。


要は、霊魂の汚れは落とすが。

しかし、罪の報いは受けなさいという事です。


大罪ともなると、汚れは相当落ちません。

だから罪は犯すなと、神様は口が酸っぱくなる程言うのです。


しかし、人は毎日。小さな罪を、犯します。

犯さない者は、いません。

だから早く神様に悔い改めて、汚れを落として貰うのです。


この原理を知らずに、僕は今まで生きて来ました。

そして、皆さんもそうでしよう。

僕は、信仰してまだ一年も経っていません。


この事を知り、誰か教えてくれよ~!

大事な事だろう。と嘆きました。


だから僕は、伝えたいのです。


真実は一つです。


皆様の祈りが、神様と繋がりますように。

アーメン

怒る

雷03



人は、誰でも怒られたくはありません。

しかし、神様は怒ります。


愛しているから、怒るのです。

ただ、怒るのは人のエゴです。


厳しい言葉にも、愛があれば聞いていられます。

エゴが入ると、聞くに堪えません。


多分ここまで読み進めた人は、感じている筈です。


神様は、心からあなたを愛している事を。

今も、そして、、、これからも。


プロフィール

光の騎士 むね

Author:光の騎士 むね
本当の愛を知った時。
あなたは、愛に包まれます。
これが、真実なのです。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR